パンフレット・マニュアル・WEBのマンガ制作ならJOBコミ

マンガ制作あれこれ

未分類

働き方改革関連商材の販促漫画

更新日:

働き方改革に関連したサービスを漫画で紹介

 

漫画なら分かりやすい

さて、先般、働き方改革関連法案が成立しました。時間外労働の上限規制の導入や長時間労働抑制、フレックスタイム制や裁量労働制など、従来の日本の労働スタイルに変化をもたらすような内容となっています。

この法案の成立に伴って、残業抑制のためのシステムや労務管理に関するサービス、あるいはテレワークなど働き方のスタイル革新に役立つサービスなどを紹介するための漫画制作のお話をいただくことが多くなってきています。

具体的なケース事例を示していくためのツールとしてマンガは適しています。その商品やサービスを導入することによって、どのように変わったのか、どんなメリットが得られたのか、を「ビフォアー・アフター」のような感じでストーリーとして表現することで読み手にわかりやすく伝わります。

「導入すればこうなった」をマンガで示すと説得力が倍増

どんな商材やサービスも、お客様の心を動かすのは「それを買ったら、どんなトクをするのか」という顧客価値の部分です。もちろん文章でも伝わりますが、絵やセリフで伝えるマンガにすると伝わり方は倍増します。

働き方改革で言えば、このサービスを導入することによって、残業がこうやって減っていく、フレックスタイムがスムーズに導入できた、会社にいちいち戻らなくても出先から業務が完結できる、などの様々なケースをお客様視点から描くことができます。

読み手であるお客様にとっては、ご自身をマンガの登場人物と照らし合わせて想像することができ、自社の働き方改革にそのサービスを導入したときの具体的なイメージが沸くのではないでしょうか。

御社の働き方改革関連サービスをマンガによってわかりやすく表現しませんか?

どうぞお気軽にJOBコミにご相談ください。

※漫画制作に関することはなんでもお問い合わせください。

 

-未分類

Copyright© マンガ制作あれこれ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.