ホーム > マンガ制作あれこれ >  社内報にワンポイント漫画を活用

«

社内報にワンポイント漫画を活用

社内報にワンポイント漫画を活用

 

社員間のコミュニケーション手段として、多くの企業で発行されている社内報。

その社内報にワンポイント漫画を活用される企業が増えてきました。

 

1.お客様とのエピソード漫画

特に小売業のように直接お客様と接する機会が多い業種では、「どんな接客をしたらお客様に喜ばれたのか」「こんな心配りでお客様がとても喜んでくれた」など、というエピソードが必ずあります。

そういったお客様との小さなエピソードを共有していくために、社内報に1ページ分くらいの7~8コマ程度のショートストーリー漫画を掲載していくのです。

お客様の声や職場からのレポートを題材に、短いストーリーの漫画を構成し、そのエピソードを共有していくことで日々の積極のちょっとしたヒントになるようです。

 

2.例えばこんなお話

最近、作らせていただいたばかりのお話は不動産会社さんのこんなお話でした。

何度かお見えになっているお客様。

お客様にアイスコーヒーを出す際、社員の方はミルクを2つ出しました。

前回、そのお客様が来られた際にミルクをもうひとつほしい、と言われたことを覚えていたのです。

そんな小さな思いやりでしたが、そのお客様はとても喜んでくださり、物件の成約に結びついた、というお話です。

そういったお話を共有することで、日常のちょっとした行動が変わっていくものなのですね。

 

3.職場のモチベーション向上にもつながる

社内報にとりあげられた社員の方はもちろんのこと、それによってその職場の方々にも大いに刺激になり、みなさんの取り組みがより一層向上したとのことです。

定期的にそういったエピソードを社員全体で共有できる、社内報でのエピソード漫画。

御社もご検討されてはいかがでしょうか?

 

※マンガ制作に関することはなんでもお問い合わせください。

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>



効果を出す漫画制作[ JOBコミ ]に関する
お見積り・お問い合せはこちらからお気軽にどうぞ!