ホーム > マンガ制作あれこれ >  マンガ制作の効用③ キャラクター設定

«

»

マンガ制作の効用③ キャラクター設定

マンガ制作において、最初に考えるのがそのマンガにおける主人公などのキャラクター設定です。
前回、お話したようにマンガ制作のストーリーというメリットから考えると、そのストーリーを進めていくキャラクターはとても重要な役割を担います。

私たちがお客様とキャラクター設定をする場合、
1.どんな役割の人なのか? 
2.どんな人物なのか?(性別、年齢、キャリアなどからその人の持つ雰囲気まで)
3.その人に何を伝えさせるのか?
などを十分話し合って決めていきます。

ストーリーを構成していくためには、初期の段階でこのキャラクター設定をしっかりとしておくことはとても大切なこととなります。

具体的な進行としては、
1.キャラクターについての話し合い
2.キャラクターラフの提出
3.修正
4.キャラクター決定
となっていきます。

マンガ制作において重要なキャラクター設定、お客様も楽しんでやっていただけることが多いです。 

«

»

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



効果を出す漫画制作[ JOBコミ ]に関する
お見積り・お問い合せはこちらからお気軽にどうぞ!